体験レビュー 青汁

青汁 サンスター 健康道場 お試しの効果と口コミ

投稿日:2月 2, 2017 更新日:

青汁 おすすめ サンスター粉末 健康道場 パッケージ正面

【ココがイチオシ!】 国産野菜のみを利用しており、1袋10gと質のいい栄養が1杯でたっぷり取れる青汁です。

【おいしさ】 青汁がはじめての私でも飲みやすかったです!

【成分】 国産のブロッコリー、大麦若葉、モロヘイヤ、明日葉、ケール

【安全性】 100%国産野菜を利用し、香料・着色料などの添加物は一切入っていません!

【価格】 1杯当たり約160円と少し高めですが、1杯当たりの野菜の摂取量で考えるとコスパがいいです。

 

1. ここがイチオシ!

5種類の国産野菜のみから作られている

100%国産の5種類の野菜、ブロッコリー、大麦若葉、モロヘイヤ、明日葉、ケールのみから作られた青汁なので、質のいい栄養分を摂取することができます。

野菜のみからできているため青汁は少し青臭いですが、野菜そのものの旨みが活かされていて苦みは少なく、初心者の私でも飲みやすかったです。

香料や着色料等の化学添加物は一切使われていないので、安心して飲み続けることができます。

安心してたっぷりと質のいい野菜の栄養分が取れるのはうれしいですね。

ショ糖が1グラム程度含まれていますが、野菜に含まれている糖分のみなので、野菜ジュースのように糖分を気にする必要がありません。ダイエット中は栄養が不足したり、偏ったりしがちなので、野菜のみからできている健康道場の青汁はとてもおすすめです。

1袋のカロリーは30kcalと、一般的な野菜ジュース100mlの約半分です。

食物繊維がたっぷり含まれているため、自然なお通じも期待できます。

野菜不足を補うだけではなく、ダイエットにも効果がありそうなのはうれしいですね!

 

1袋の量が通常の青汁の2.5倍!!

通常の青汁は1袋約4グラムなのに対し、健康道場の青汁は1袋に10グラムも入っているため、含まれる栄養分も豊富で、1日1杯飲むだけで不足している野菜を十分に補うことができます。

青汁 おすすめ サンスター粉末 健康道場 1包裏面

一日に必要とされる野菜の摂取量約350グラムに対し、現代人の平均の野菜摂取量は約290グラムであり、一日当たり約60グラム不足していると言われています。

健康道場の青汁には、1袋に野菜約100グラム相当の栄養分が含まれているため、1杯で現代人に不足している野菜が十分に補えます。

毎日野菜350グラムを自分で摂取するのは大変ですが、健康道場なら1杯飲むだけで簡単に不足分の野菜を取ることができるのが、とてもうれしいです!

 

飽きずに続けられます

健康道場の青汁は野菜のみからできているため、いろいろなものに混ぜることができ、飽きずに続けることができます

インターネットのサンスター公式ホームページから注文すると、初回は「青汁のアレンジレシピ」がついていて、とても参考になりました。

牛乳や豆乳に溶かすと青臭さが軽減され、水に溶かすよりも飲みやすくなりました。

りんごジュースに混ぜると言う発想はなかったのですが、レシピに載っていたのでやってみました。程よいフルーティーな味わいで青汁感が全くないため、りんごジュースに混ぜれば、野菜が苦手な子供などでも飲めると思います。

また、飲み物だけではなく、おかずにも入れることができます。こちらもレシピで紹介されていて、飲み物以外に溶かすという発想に驚きました。

シチューやグラタンに青汁粉末を入れることで、簡単に普段の料理に野菜をプラスすることができ、さらにおいしく食べることができました。

このように、水だけでなくいろいろなものに溶かすことができるので、毎日楽しく違った方法で青汁を摂取しています!

また、1袋の量が10グラムとたっぷりなので、朝と夜の2回に分けて飲むこともできます。1杯の水に10グラムの粉をいれると、かなり濃厚な青汁になるので、私は半分に分けて飲むのがおすすめです。

 

ハンドクリーマー付き

溶かすときに、先に粉を入れてから水をいれるとなかなか溶けず、ダマがたくさん残ってしまいました。その後、付属のパンフレットをよく読むと「先に水を入れてから粉を入れたほうが溶けやすい」と書いてあり、その通りに試すと溶けやすくなりました。

また、インターネットのサンスター公式ホームページから注文すると、初回の特典でハンドクリーマーがついており、ハンドクリーマーで混ぜるとよりキレイに均一に混ぜることができました。

ハンドクリーマーは青汁を混ぜるだけでなく、カフェラテのミルクの泡立てや手作りのドレッシングを混ぜるときなどにも使えるので、とても便利です。

青汁 おすすめ第1位 サンスター 粉末青汁

2. おいしさ

青汁を飲むのは初めてで不安でしたが、健康道場の青汁は「青汁=苦い」というイメージとは全く異なり、飲みやすかったです

袋を開けると、青野菜のいい香りがします。

添加物が入っておらず、野菜のみから作られているため、甘味はほとんどありません。わずかな苦味はありますが、エグ味などは全くなく、牛乳や豆乳などに溶かして飲むと、苦味はほとんど気になりませんでした

ブロッコリー、大麦若葉、モロヘイヤ、明日葉、ケールの5種類の野菜がたっぷり入っているので、とても濃厚な野菜の味わいを感じることができます。「野菜をたっぷり摂取している」と感じることができるのもいい点だと思います。

1杯の水に10グラム全ての粉末を溶かすとかなり濃厚な青汁になります。私は1袋を半分に分けて朝と夜に飲んでいましたが、半分の濃さでちょうどよかったです。

もっと甘い方が好きな方は、りんごジュースに混ぜるのがおすすめです。苦味は牛乳などよりもさらに気にならなくなり、フルーティーで飲みやすいです。私はその日の気分で混ぜるものを変えて、楽しんでいます。

自分に合う飲み方を見つけることで、続けて飲み続けることが出来ると思います。

 

3. 成分

異なる栄養成分を持つ5種類の100%国産野菜のみから作られています。5種類の野菜を独自にブレンドすることで、それぞれの旨みと栄養成分が最大限に活かされています。

香料や着色料などの添加物は一切入っておらず、野菜そのものの旨みを利用して飲みやすく作られています。

カルシウム、鉄、葉酸、ビタミンC、βカロテン、食物繊維などの成分がバランスよく摂取できるのがうれしいです。

青汁 おすすめ サンスター粉末 健康道場 パッケージ裏面

原材料

・ブロッコリー(宮崎県産/鹿児島県産/岡山県産/北海道産)

葉酸が豊富で、ビタミンCはキャベツの約3倍も含まれています。

・大麦若葉(福岡県産/大分県産/熊本県産)

青汁に含まれる代表的な素材で、食物繊維、葉緑素、鉄分がたっぷりです。

・モロヘイヤ(島根県産)

βカロテン、カルシウム、鉄分、カリウムなどのミネラルが豊富です。

・明日葉(東京都八丈島産)

カルコン、ビタミン、ミネラルを豊富に含む、生命力の強い野菜です。

・ケール(宮崎県産/大分県産/熊本県産/島根県産/静岡県産)

大麦若葉と同様に、青汁に含まれる代表的な素材です。βカロテンはキャベツの約60倍、ビタミンCは約2倍も含まれています。また、ミネラルや食物繊維などもたっぷりの栄養豊富な野菜です。

 

4. 安全性

国産野菜100%にこだわった自然なおいしさを追求して作られた青汁です。

香料や着色料などの添加物を一切利用しておらず、5種類の野菜のみから作られているため、野菜本来の旨みを楽しみながら、安心して飲み続けることができます。

また、添加物が入っていないため、妊婦さんでも飲むことができます。

野菜由来のビタミンKが含まれているため、医師から摂取量を制限されている方は注意が必要なようです。

 

5. 価格

1杯当たり約160円と少し高めですが、定期購入することで1杯当たり約135円とお得に購入することができます。

通常購入 定期購入
価格 4,500円+税 4,050円+税
送料 300円 無料
1杯当たりの価格 160円 135円

また、1袋の量が多いのも健康道場の特徴です。

一般的な青汁は1袋3~4グラムに対して、健康道場の青汁は1袋10グラムと約2.5倍の量が入っています。

1袋で考えると少しお値段は高めですが、1杯で不足している野菜の栄養分を十分摂取できる健康道場の青汁は、他社の青汁よりもコスパがいいのではないでしょうか。

定期購入することで毎月届くので、手軽に青汁生活を続けることが出来ると思います。

購入方法

健康道場の青汁は、楽天やAmazon、サンスターの公式サイトなどのインターネットのみで購入できます。

サンスターの公式サイトから購入すると、初回はハンドクリーマーと青汁アレンジレシピが付いて、更に送料が無料なので、お得です。

スーパーやドラッグストアなどの量販店では販売されていません。

青汁 おすすめ第1位 サンスター 粉末青汁

サンスター 健康道場 粉末青汁はこちらです!

-体験レビュー, 青汁

Copyright© 青汁おすすめ人気ランキング 青汁効果で便秘解消 栄養補給 ダイエットも , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.