青汁

「健康道場 おいしい青汁」レビュー:葉物野菜ピューレがフレッシュ

投稿日:

健康道場 おいしい青汁【ここがイチオシ!】 野菜のフレッシュ感とピューレ感に驚き。独自の特許製法でした。

【おいしさ】 さわやかな味で美味しさは抜群。いくらでも飲めそう。

【成分】 原材料は9種類の野菜と2種類の果物。栄養バランス良さそうです。

【安全性】 保存料、甘味料ゼロで満足です。できれば着色料も無添加にしてほしい。

【価格】 200円/1杯は…高めです。

 

1. ここがイチオシ!

青汁といえば、粉末を水や牛乳に溶かして飲むものと思っていました。
が、健康道場 おいしい青汁は、意外にも缶入り
何だか変わってる青汁だな、というのが第一印象でした。

飲んでみたら、スムージーのようなフレッシュ感とピューレ感
これはちょっと驚き。
りんごとレモンの味、セロリが香るさわやかな美味しさでした。
レモンの酸味が効いた青汁、フレッシュ感ある青汁、というのも変わっています。

原材料を見ると、りんごとレモンのほか、ケールなど緑の葉物野菜9種類が並んでいました。
たくさんの葉物野菜が混ざったものでした。

そんな健康道場 おいしい青汁ですが、
公式ページの説明によると、「原材料の一部にフレッシュピューレ製法」を用いているとのこと。
フレッシュピューレ製法とは「熱をかけずに生のまますりおろし、レモン汁によって酵素の働きを止めながら ピューレ化」するというものです。
サンスターが特許を取得している独自技術でした。

この製法をとっているので、野菜のフレッシュ感、ピューレ感があるのだと納得できました。
それに、缶入りだと保存料がなくても新鮮さを保つことができます。
よく考えると缶入りというのは、合理的なのかも。

サンスターの独自製法でのフレッシュ感とピューレ感がイチオシです!

青汁 おすすめ第4位 健康道場 おいしい青汁

 

2. おいしさ

スチール缶を開けて、そのまま最初の一口を飲んでみると、りんごとセロリ、レモンの味がしました。
搾りたてのスムージーのようにみずみずしく、りんごとレモンの自然な甘味と酸味、野菜のピューレ感。思わず美味しい!とつぶやいてしまったほど。

成分をみると、ブロッコリーやケールなど9種類の野菜とりんごとレモンです。
そこでもう一度、味覚に神経を集中させて味わってみると、
なるほど、今度は、小松菜のようなほうれん草のような?葉物野菜の味もわかりました。
セロリの香りもさわやかです。

わたしは、JRのジューススタンドが好きで、中でも小松菜とパイナップルのジュースがお気に入り。フレッシュで甘すぎずほどよい酸味があって、しかも野菜の栄養をとれる気がするので。
その小松菜パイナップルの生ジュースの味を思い出しました。

パイナップルとリンゴ・レモンの違いはありますが、どちらも、フレッシュな葉物野菜と酸味ある果物の組合せ。
健康道場 おいしい青汁の方がさらに、より多くの野菜がブレンドされている感じです。

この味は、続けられるというよりも毎日積極的に飲みたいと思う美味しさ
このピューレ感や酸味は、女性ならほとんどの人が好きな味ではないでしょうか。

>>健康道場 おいしい青汁の詳細はこちら

飲み方は、わたしは缶を開けてそのまま飲みます。
缶の手軽さが便利。飲み終わった缶は、リサイクルにも出せます。

グラスに注いでみると、明るめの抹茶色でした。
夏は冷やしたり、氷を入れても美味しそうです。

ただし、注意点はピューレが沈殿しているので事前に必ず缶を振ること。

 

3. 成分

健康道場 おいしい青汁には、9種類の野菜と2種類の果物が含まれています。

原材料の9種類の野菜ごとに、特徴を調べてみました。
結果は以下のとおりです。

?原材料と栄養素の特徴・効用
野菜 ブロッコリー ビタミンC、カリウムが豊富
フィトケミカル「スルフォラファン」含有
解毒作用、抗酸化作用、がん予防効果
セロリ 食物繊維、カリウムが豊富 抗酸化作用、皮膚病予防、抗菌効果
キャベツ ビタミンU(別名キャベジン)含有 胃腸の健康維持効果
ケール β-カロテン、ビタミン・ミネラルが豊富 抗酸化作用、生活習慣病予防
ほうれん草 β-カロテン、ビタミン・ミネラルが豊富 抗酸化作用、貧血改善、がん予防効果
レタス ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンC含有 美肌効果、動脈硬化予防
パセリ β-カロテン、ビタミン・ミネラルが豊富 抗酸化作用、免疫力向上、口臭予防
大根葉 β-カロテン、ビタミンC、カルシウム、ビタミンK含有 抗酸化作用、美肌効果
小松菜 β-カロテン、ビタミンC、ミネラルが豊富 抗酸化作用、免疫力向上、美肌効果
果物 りんご クエン酸、リンゴ酸、カリウム、ペクチン、各種ポリフェノール含有 整腸作用、殺菌効果、高血圧改善、美肌効果
レモン ビタミンCが豊富
クエン酸を含有(高濃度)
風邪予防、美肌効果、疲労回復効果

最も多く含まれているのは、ブロッコリー。
青汁の原材料としては珍しいですが、栄養価の高さは最近話題になっていますし、「スルフォラファン」というフィトケミカルが、解毒力や抗酸化力を高めるというのもいいですね。
ブロッコリー含有量が多いのは歓迎です。

ケールが含まれているのは、青汁としては順当。
そのほかは、セロリ、キャベツ、ほうれん草、レタス等々、いつもできるだけ食卓に並べたいと思っている野菜たちです。

こうして列挙されているのをみると、9種類というのはかなり十分な量に思えます。
自宅でスムージーを作ろうとしてもそこまで用意できないですし。
種類が多い=バランスがよい、と思うので原材料的には文句はありません!

分量的には、1日に必要な野菜350gのうち、90gを補えるとのこと。
葉物野菜でこれだけ分量をとれる点も、満足です。

>>健康道場 おいしい青汁の詳細はこちら

「健康道場 おいしい青汁」の公式ページによると、1缶の主な栄養素の量をほかの野菜や果物と比較した数値は、以下の通りです。

「健康道場 美味しい青汁」の栄養素の比較
栄養素の比較
食物繊維 バナナ約1.5本分
カルシウム いわし約1尾分
カリウム りんご約1.5個分
β-カロテン ピーマン約4個分
ビタミンC いちご約10粒分
鉄分 ドライプルーン約3個分

食物繊維といえばバナナ。カリウムといえばリンゴ。鉄分といえばプルーンが思い浮かびます。比較対象はどれも栄養素を代表するような果物等です。

わたしは油断するとすぐ便秘やむくみになってしまうので、
便秘に嬉しい食物繊維がバナナ1.5本分、むくみを防止すると言われるカリウムがリンゴ1.5個分というのは、魅力です。

健康道場 おいしい青汁 裏面2缶に記載されている栄養表示情報は以下の通りです。

 健康道場 おいしい青汁 栄養表示情報
1缶160g
エネルギー 61kcal
たんぱく質 1.0g
脂質 0g
糖質 13.6g
食物繊維 1.2g
ナトリウム 5~35mg
カリウム 280mg
ビタミンK 54μg
ショ糖 2.4g

やや気になるカロリーは61kcalで、安心。

ショ糖(砂糖)は、野菜や果物の原料に由来するものとのことで、添加ではありません。
注意書きに「野菜・果物のセンイ質が沈殿しますので、よく振ってお飲みください」と書かれています。

 

4. 安全性

健康道場 おいしい青汁の食品添加物に関しては、保存料、香料、食塩、砂糖が無添加とのこと。
保存料や甘味料は添加物の中でも最も気になるので、無添加は安心です。

ただし、食品添加物ゼロというわけではなく、1種類、クチナシ色素が入っています。

?食品添加物名称と概要
クチナシ色素 クチナシの果実から抽出する天然着色料

クチナシ色素は、古くからお菓子やパン、アイスクリームなどの食品の着色料として用いられてきたもので、天然由来。
とは言え、せっかく保存料などがゼロなのに完全無添加としてないのが、ちょっと残念です。
原材料の産地については、公式ページをみてもわかりませんでした。
国産に特別なコダワリはありませんが、毎日飲むものだと産地情報は知りたい情報です。

野菜を買う時は、いつも産地を確認しますしね。
表示があるだけで安心できるのでぜひ載せてほしいです。

>>健康道場 おいしい青汁の詳細はこちら

 

5. 価格

健康道場 おいしい青汁の価格は通常料金で 1本200円(税抜)
野菜ジュースやほかの青汁に比べるとやや高めです。
美味しいのでたくさん飲みたいだけに、できればもう少し安くしてほしいです!

価格は以下の通りです。

通常価格
10本 2000円 200円/本(税抜) 送料300円(税込)
30本 6000円 200円/本(税抜) 送料300円(税込)

定期購入
30本 5400円 180円/本(税抜) 送料無料

サンスター健康食品を3品以上定期購入すると最大15%割引

購入方法は、インターネットでの公式サイトからの注文が手軽で、一番お得に購入できます。
そのほか、百貨店、スーパー、自然食品などで店頭販売で購入出来るところもあります。

青汁 おすすめ第4位 健康道場 おいしい青汁

健康道場 おいしい青汁はこちらです!

-青汁

Copyright© 青汁おすすめ人気ランキング 青汁効果で便秘解消 栄養補給 ダイエットも , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.