ダイエット 青汁

モテたい奴は青汁を飲め!口臭予防とダイエット効果でモテキ到来!

投稿日:

モテたい奴は青汁を飲め

健康に良いイメージのある青汁。

健康のために飲むのもいいけれど、モテたい!恋人が欲しい!と言う人は、ぜひ青汁を飲んでください。

なぜなら青汁にはよく言われている「ダイエット効果」の他に「口臭予防効果」もあるからなんです。

それでは、青臭さと苦味から敬遠されがちな青汁の意外な一面を紹介します。

 

1.青汁の消臭効果とは

青汁が口臭予防に効果があるといわれるのには、

  • クロロフィル
  • 食物繊維

この二つの含有成分が関わっています。

これらの成分が口臭・体臭の改善に効果を発揮します。

これらの成分がどのように効果を発揮するのか詳しくご紹介します。

 

1.1 クロロフィル(葉緑素)

口臭予防

クロロフィルは消臭スプレーやマウスケア用品にも使われており、匂いの元を化学的に分解する効果があります。

消臭スプレーはこの働きを利用しているのです。人体に及ぼす消臭効果はこれだけではありません。

クロロフィルは殺菌作用を有しているため

  • 口内細菌の増殖を抑える
  • 歯周病や虫歯を防ぐ

以上の効果が確認され、この作用が直接的に口臭予防に効果を発揮しているのです。

さらに、クロロフィルの効果はこれだけではありません。

クロロフィルには、腸内の毒素を排出する作用があります。

そのため、体内深部のより根本的な口臭原因の予防にも効果を発揮できるのです。

これは口臭の予防だけでなく、体臭の予防にも効果を発揮します。

クロロフィルは、口臭の元となる口内環境と腸内環境の双方に影響して、消臭作用を発揮しているのです。

 

1.2 食物繊維

腸内環境を整える

ご存知の通り、青汁には豊富な食物繊維が含有されています。

食物繊維には、水溶性の食物繊維と脂溶性食物繊維があります。

水溶性食物繊維は腸内の善玉菌を増殖させ、腸内環境を改善します。

脂溶性食物繊維は、排便促進作用があります。

青汁に含まれる2種類の食物繊維の効果で、腸内環境を整え、体内の悪臭を元から改善することができるのです。

 

2.青汁ダイエットの効果

巷にはいろいろなダイエットの方法があります。その中で、青汁ダイエットという言葉を耳にした方もいるのではないでしょうか。

体に良いイメージのある青汁だけに、健康的にダイエットをできる気がしますが、その効果は実際どのくらいあるのでしょうか。

 

2.1 そもそも青汁ダイエットとは?

「青汁ダイエット」は諸説ありますが、一般的には二つの取り組み方があります。

青汁で一食を代替する

お勧めできません

結論から申し上げれば、この方法はお勧めできません

確かに健康に良く、たくさんの栄養素を含んでいる青汁ですが、青汁だけで全ての栄養素を摂取することはできません。

タンパク質、炭水化物、脂質といった栄養素が不足してしまいます。

ダイエット中はこれらの栄養素の摂取に制限をかける場合もありますが、それにしても青汁だけでは圧倒的に不足してしまいます。

 

食前に青汁を取り入れる

お勧めです

例えば、お昼ご飯を食べるのであれば、その前に青汁を飲みます。

これだけです。

青汁ダイエットに取り組む場合はこちらがお勧めです。

それでは、どうして、青汁を食前に飲むだけでダイエット効果が期待できるのでしょうか。

 

2.2 青汁ダイエットの効果を解説

青汁ダイエットの効果

はじめにお伝えしたいのは、青汁に脂肪を劇的に燃焼させる効果などは期待できないということです。

それでは、青汁を飲むことでどうしてダイエットができるのでしょうか。

答えは、青汁に含まれるビタミン・ミネラルの働きで、効率よくエネルギーを使うことができるからです。

これらの栄養素は、エネルギーの供給や代謝に深く関わっています。

逆にこれらの栄養素が不足すれば、せっかく取り込んだタンパク質・炭水化物・脂質を十分に活用できません。

青汁を飲むことで、体の機能を改善し、エネルギーを効率的に活用し、取り込んだエネルギー源が贅肉になってしまうことを防げるのです。

また、青汁には豊富な食物繊維が含まれているので、食前に飲むとそのあとの食べ過ぎを抑制することも期待できます。

つまり、青汁のダイエット効果とは、体が本来もっている機能を改善・回復し、健康を取り戻すことだと言い換えられるのです。

青汁で健康な体を作り、エネルギー効率を高め、快活な日常生活を過ごすことで消費エネルギーを増やすという正のサイクルを実践してみてください。

 

2.3 青汁ダイエットの注意点

青汁ダイエットの注意点

青汁だけで脂肪の燃焼はできないので、青汁を飲みつつ、健康的に体を動かす必要があります。

また、青汁は食品を加工したものなので、サプリメントに比べれば危険性は非常に低いです。それでも、過剰摂取は控えるようにしてください。

 

3.まとめ

まとめ

青汁に含まれるクロロフィルと食物繊維は口臭予防効果があります。

口内環境に直接作用しつつ、腸内環境を改善することで匂いの根本的な改善にも効果を発揮します。

クロロフィルが消臭スプレーやマウスケアに使用され、食物繊維が便秘解消に使用されていることからも、その効果は十分なものであることがわかります。

青汁ダイエットをする場合は、食前に青汁を摂取することをお勧めします。

青汁に含まれるビタミン・ミネラルはエネルギーの代謝・供給に深く関わり、体内に取り込んだエネルギー源の有効活用に効果を発揮するからです。

また、青汁の食物繊維は過食を防いでくれます。

青汁で体本来の機能を取り戻し、定期的な運動と組み合わせて、健康的なダイエットを実現してください。

-ダイエット, 青汁

Copyright© 青汁おすすめ人気ランキング 青汁効果で便秘解消 栄養補給 ダイエットも , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.